×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

小予算でネット動画マーケティングを活用する方法

 

小予算でネット動画マーケティングを活用する方法





不況だからこそ、新しい手法を用いて一旗あげたい!ビジネスの立て直しをはかりたい!
そんなチャレンジングな気持ちを持った皆さま、そして柔軟な考えをお持ちの中小企業の皆さまに、
新しいマーケティング方法を開拓するために活用していただきたく、ご案内させていただいております。

経営コンサルタントの神田昌典氏の講演会でも登壇、元トップ営業マン・現映像クリエーターのTOMOが映像化時代の動画マーケティングと
プロが使っている基本の撮影術をわかりやすく伝授したDVDを発売します!

不況期に効果的!
小予算でネット動画マーケティングを活用する方法
〜映像化時代の撮影講座DVD〜
ブロードバンドの世帯カバー率が90%を超え、ハイビジョンカメラの価格も下がり、YouTubeの登場により、
ウェブで気軽に映像が見れるようになった現在、10年ほど前のウェブ化がビジネスに革命を起こしたように、
「映像化」が新たなビジネス革命を起こそうとしています。

いよいよ本格的な映像化時代の到来です。

しかし、

「不況期に新しいことに手を出す余裕はないよ。」
「映像で売上が伸びるなんて「ピン」とこない。」
「YouTubeは盛り上がっているけど、しょせん娯楽でしょ?」
「映像がビジネスに活かせるわけがない」

そう思われている方が多いのではないでしょうか?

中には、

「上司に「映像で何かやれ」と言われているけれど、どうしたものか。。」
「お金のある大企業には可能だろうけど、中小企業には無理ですよね。。」
「そもそも映像コンテンツの作り方が分からない。。。」
「ぼんやりと映像の可能性を認識しつつも、具体的に何をしていいかが分からない」

と途方に暮れている方も多くいらっしゃると思います。

大丈夫です。

そんな方々のために、お届けするのが今回のDVDです。

中小企業のみなさまが主役です

確かに今までは、大きな予算のとれる大企業のみがコマーシャルという形で映像を使い、
中小企業はチラシとウェブのセールスレターの文面を一生懸命工夫してきた、というのが現実です。

しかし、「映像化時代」のポイントは、

●誰もが自分で映像コンテンツを作り、それを発表・発信できる事
●そして、その映像をビジネスに有効活用できる事

にあります。

もはや、映像は娯楽のためのものだけでも、大企業のためだけのものでもなくなったのです。

これまで映像をつくる余裕のなかった企業にも、「映像」によって、大きくビジネスを変える可能性が出て来たのです。

* たった1分の映像で売上を650%アップしたジューサー会社
* 400万人にクチコミでCM映像が広がったサングラス・メーカー
* 正しいシャンプーの方法を映像で提供することで、オリジナルのシャンプーの売上が急増した美容師さん

など、映像によるマーケティング・プロモーションを始めて大成功をしている企業が登場しています。

莫大な予算は入りません。

むしろ、この不況の時代であっても、フットワークの軽い皆様だからこそ、手元にある小さなカメラと、他の人より早く始める勇気が、チャンスを広げるのです。

残念ながら、まだ日本では成功事例はあまり出ていません!

不況だからこそ、新しい手法を用いて一旗あげたい!
ビジネスの立て直しをはかりたい!

そんなチャレンジングな気持ちを持ったみなさまに、ぜひ、今すぐスタートしていただきたい、そう願っています!

主役は、今、このページを読んでいるあなたです!

>> 続きはこちら